復縁への道。「また会いたい」と思わせるデートプランを立てよう

一度別れてしまった人と復縁したいという場合、これまでと同じようにお付き合いをしているというだけでは難しいことも多いでしょう。以前恋愛関係にあったもののうまくいかなかったのですから、また同じようなことが起こるということが予想できます。そのため、あなたの方からアプローチをしたとしても、相手が警戒してうまくいかないという事も多いものです。少し深く付き合いはじめれば、以前の付き合いとはまた違うものを探っていくこともできますが、そもそも会うまでのハードルが高いということがあります。
そこで、また会いたいと思わせるということが復縁への第一歩となります。
あいまいな理由では会いたいと思わせることは難しいです。ある程度親しい間柄としているのであれば、相手のいきたいところなどに誘ってみるとよいでしょう。また、警戒心を解くためにグループでのお出かけを提案してみるのもよいでしょう。相手が興味の持てるデートプランを立てることができれば、また会いたいと思ってもらえるかもしれません。これは全く相手のことについて知らない状態よりも、一度お付き合いをして復縁しようとしているという事で、相手の好みなどを把握していることが多いため、比較的考えやすいのではないでしょうか。相手の趣味などに関することなら、比較的誘いやすいでしょう。
基本的には恋愛関係に戻りたいとアピールするよりも、関係を少しでも良くするという事を意識していきたいものです。どうしても以前の親しい関係に戻りたいと焦ってしまうことが多いでしょう。以前親しかったからこそ、それがなれなれしすぎる対応につながりやすく、警戒心を呼び起こしてしまうことがあります。恋愛関係だったときとは異なる状況なのだということを肝に銘じて、落ち着いた対応を心がけてみましょう。押してばかりでは相手に引かれてしまうので、たまに引いてみるということがポイントです。
そもそもデートの誘いに乗ってきたという事は、あなたに何らかの興味があるのかもしれません。とはいえ、無理強いをしてはいけないので、二人でじっと過ごすというよりは何か楽しめるものや観光を多く取り入れて、気軽にお出かけできるプランを立ててみましょう。そういった形で数回過ごしていくことで、この先恋愛関係に戻ってやっていけるのか、双方共に考えていくこともできるようになるはずです。焦らずに少しずつ前に進めていくということが、復縁へ向けてのポイントです。