良い女を演じすぎると永遠に同棲どまりかも…

家事全般が完璧で気立ての良い女性は男性から好かれやすいので恋愛経験が豊富になりやすいです。恋愛のノウハウをよく知っているので、付き合う男性は皆その女性に満足してくれます。しかし良い女として地位を確立しても同棲どまりで結婚までいかないというパターンが多いです。

良い女が同棲どまりになる理由
男性は女性を守りたいという気持ちが強いです。全てを完璧にこなす女性は恋愛対象としては魅力的ですが、生涯を通して守りたいと感じるかと言われれば、そうではないと答える男性が大半です。隙がなくて男性が守ってあげなくても1人で生きていけるような女性では結婚を意識できません。「お前はオレがいなくても大丈夫だろ」と言われて破局する結末になってしまいます。

男性が結婚を考える女性のタイプとは
その場しのぎの恋愛ではなく結婚を意識して欲しい場合、天然で少し抜けている女性を目指すのが良いです。天然女子は放っておけない可愛らしさがあります。同棲と結婚で大きく異なるのは責任の有無です。結婚は家族を守るという責任があります。自分から守ってあげたいと思える女性と結婚することで、男性は精神的に充実した生活を送ることができます。申し分ないパーフェクトな女性だと男性の方が守られていると感じてしまい、男としてのプライドを保つことができなくなります。男性のプライドを傷つけているつもりはなくても、メンタルの繊細な男性たちは自分より優れた部分を多く持つ女性との将来をイメージしたがりません。

良い女がちょっと隙のある女になる方法
無理やり天然女子になることは精神的に負担がかかるので、男性に可愛いなと思われるような仕草や行動を取ってみましょう。例えば笑顔でいることは男性を癒し、しっかり者から柔らかいイメージに変わります。いつもより自己主張を少なめにしてニコニコして男性の話を聞いてあげます。悩み相談のアドバイスなどはいつも通りの自分になって回答することで、より信頼のおける誠実な女性だと思ってもらえます。硬い瓶のフタや高い所の物など、頑張れば自分でできることでも男性に頼ってみるのも効果的です。どんな些細なことでも好きな女性に頼られたら「しょうがないな」と言ってご機嫌で頼まれ事をしてくれます。頭の良い女性は天然な性格まで合理的に作り上げようとしますが、計算高い印象を与えると隙のなさが余計に目立ちます。合理的かどうかを考えるより先に、男性の保護本能をくすぐるかで行動しましょう。