不倫完全計画!不倫用の洋服を会社に準備しておこう

何人もの女性と関係を持ち、不倫をするとなると、無防備なまま行こうものなら色々と大変です。妻にバレるのもいけませんが、別の女性にバレてしまうのも避けなければならず、細心の注意を払うことになります。例えば、スーツで行くとなれば、女性の香水の匂いなどがスーツについてしまい、家に帰った時に妻に疑われてしまいます。でも、匂いがなく、仕事で忙しかったとか今日は飲み会だったとかウソをつけば、女性の香水を感じない形にすれば、案外その言い訳を受け取ってくれ、本当に忙しいのだろうと思い込んでくれることになります。

そのためにも、不倫用の洋服を会社に置いておくことでその準備をしておくことが大事です。しかも、1着だけでなく、数着用意しておけばカモフラージュも可能です。例えば、妻といる時に買ってしまえば何を言われるかわからないため、仕事から帰る際などに洋服を購入し、それを着ていけば、スーツに匂いがつくこともありません。仮にその服に匂いがついたとしても、着替えれば済む話であり、クリーニングに出せば何の問題もなく、堂々と会いに行くこともでき、カモフラージュなどもせずに不倫をしている相手のところに赴くことができるようになります。

会社の人からすれば、なぜこんなに服があるのかと疑わしく感じるかもしれません。しかし、そんなもんはいくらでも理由を付けることができます。実はジムに通うので、汗とかをスーツにつけたくないんだと言ったり、パチンコに行くときにスーツだと匂いがついちゃって嫌なんだと釈明したり、いくらでも言い訳を考えることはできます。しかも、妻のように勘付いて、実はこれで関係を持っている女性のところに行くんだなと考えもしません。それはまた大変ですねと何かしらの言葉をかけたら、それで興味はなくなり、そんなことは忘れて仕事をするようになります。

問題はスーツをどうするかですが、トイレなどで着替えて、スーツはケースに入れてコインランドリーに保管するというのでも大丈夫です。持ち歩くとなると相手の女性に色々と勘付かれたり、そのことで話題が出てきたりしてしまうため、そういうことがないようにすることも必要です。会社に準備をしておけば、妻にバレることなく、私服で会いに行くことができ、妻はまさかそんなことが行われているとは思わないので、疑うことはしません。そこまでしてでも関係を持ち、維持していく必要性があるというものです。